はじめてみる{ 聞く }
Update on 2017.12.20

音楽と食に囲まれたあたたかな夜を、ごゆるりと。【TURNSカフェ会津美里】

2018年1月17日(水) @ ピッツァリーナ

参加する



福島県会津地方に位置する、会津美里町。
会津といえば、白虎隊や、『八重の桜』の舞台としてご存知の方も多いかもしれませんね。

その会津地方のほぼ中央に位置する会津美里町は、「会津」という地名発祥の場所でもあり、「会津本郷焼」という焼き物が作られる焼き物のまち、そして昨年日本遺産に認定された「会津三十三観音」など、由緒あるお寺が点在する仏都として知られています。
町のマスコットキャラクターは、天海大僧正の諡号・「慈眼大師」にちなんだ「あいづじげん」くん。


雪の写真を見てお分かりの通り、会津地方の冬は雪に包まれます。
厳しい豪雪地帯ではありますが、会津美里町に移住して冬の暮らしを楽しんでいる人たちがいます。

その一人、
青木真一さんは、AKBなどにも楽曲提供をする作曲家です。
奥様の実家である会津美里町へ移住した後には、会津美里町の歌も作曲されています。
温暖な静岡が出身の青木さんですが、薪ストーブ付きの家を建て、寒い冬ならではの楽しみを体感されています。


そんな青木さんをはじめ、会津美里町の方々と交流するイベントを下北沢で開催します。
こちらは2/17(土)-18(日)で開催する会津美里町でのツアー告知を兼ねた、キックオフイベントです。

会場は、実は会津美里町とも所縁のあるイタリアンのお店です。
美味しいイタリアンのお供は、会津美里町が誇る新鶴ワインや日本酒たち。


嬉しいことに、会津美本郷焼のお猪口がお土産に付いてきますよ。
受付でお一つ選んでいただけますので、そちらを早速使って乾杯します!
マイお猪口片手に、青木さんのアコースティックライブを楽しみつつ、町の方々とゆるやかに交流しましょう。


かしこまった「移住イベント」とは一味違う、“素”の会津美里町が垣間見られるような、和やかな会になると思います。

会津美里町の方々は、外の寒さに負けない、あったか〜いお人柄の方が多いように感じています。
そんな彼らの人柄に、ぜひ触れていただきたいです。
どうぞお気軽にお越しください。



\ツアーのご参加も募集中です/

会津はじまりの地で、ぬくもりを感じる旅をしよう
「真冬のTURNSツアーin会津美里」




Information
開催日2018年1月17日(水)
時間19:00〜(30分前受付開始)
会場ピッツァリーナ
地図
住所〒155-0031 東京都世田谷区北沢3丁目30−3 下北沢シャモット
定員20名(対象:20~40代前半の方)
参加費1000円
飲食代、お猪口代含む
主催主催:会津美里町 協力:第一プログレス(TURNS)
内容・会津美里町の紹介、PV上映会
・青木真一さんアコースティックライブ
・ビュッフェ
・交流会など

参加する
  • Share on
このページのTopへ