はじめてみる{ 聞く }
Update on 2017.10.14

ねおとやまオープンヴィレッジ〜古民家マッチング・古民家リノベーション〜

【vol.3】2017年11月11日(土)【vol.4】11月12日(日)【vol.5】11月19日(日) @ 【vol.3】根尾地域古民家及びGIDS【vol.4,5】古民家couch

TURNSでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


日本の真ん中に位置し、世界に誇れる豊かな森と湧き水がある「清流の国 ぎふ」。

本巣市はそんな岐阜県のなかでも、古くからの文化と新しい技術が共生する魅力あるまちです。

特に市の北部地域に位置する「淡墨桜(うすずみざくら)」の里で有名な根尾(ねお)地域と外山(とやま)地域では、「大切な人たちと大切に暮らす」をキーワードに「新しい山の暮らし」を提案しています。


根尾・外山地域では、ここ数年この地域だからこそできる、新しいライフスタイルを実践する人たちがぞくぞくと集まってきています。持続可能な地域の未来を自分たちで創っていこうという人たちが集まって、100年後のまちを見据えた活動の拠点が、2016年に根尾と外山にオープンしました。

GIDS(ギッズ)

GIDSとは、Gifu Indie Design Sessions(岐阜自律デザイン会)の略称で、デザインやアート、ITといったクリエイティブな視点から、新しい仕事を生み出したり、小さな地域経済を整えたりする自由で自主的な互助のつながりを意味します。

根尾地域にある空き公共施設をリノベーションして開設されたGIDSの拠点は、自由なアイデアを歓迎するかのようなモダンで開放感のある空間。コワーキングスペースの運営や滞在型デザイナー制度などが展開され、「新しい人の流れ」が生み出されています。


couch(カウチ)

外山地域にある集落名の川内(かうち)と、カウチソファのようにゆったりとくつろげることを意味するcouchは、古民家を活用して開設されたコミュニティースペースです。

地域おこし協力隊と地域住民が中心となってリノベーションを進め、古民家の良さを活かした温かみのある空間となっています。現在は、周辺の遊休農地を活用して農地の整備が行われ、竹のビニールハウス作りや、ロフト作りなど、魅力あるワークショップが展開されています。


***

そしてオープンキャンパスのように実際の地域に入って、田舎暮らしを体験できるイベント「ねおとやまオープンヴィレッジ」が、2017年11月11日(土)、12日(日)、19日(日)に開催されます。

2017年のねおとやまオープンヴィレッジのテーマは“家”、ということで2つのプログラムをご紹介します。

11月11日(土)vol.3の内容は「古民家マッチング」


古民家に住みたいと思っていても、生活スタイルなどによって家との相性は人それぞれです。「ねおとやま」の空き家コーディネーターと一緒に、空き家を見学しながら、家の選び方や住み方などを相談してみませんか?


11月12日(日)、19日(日)vol.4,5の内容は「古民家リノベーション」


田舎暮らしと言えば、やっぱりDIY。地元の職人さんや、建築家、実際に古民家をリノベーションして住んでいる先輩移住者と一緒にリノベーション体験をしてみませんか。体験内容:vol.4「しっくい塗り」 vol.5「フローリング貼り」


***

オープンキャンパスのように、実際の地域に入って田舎暮らしを体験できる「オープンヴィレッジ」。

移住を検討している方、まずは“ねおとやま”(根尾・外山)を訪れて見てはいかがでしょうか。



Information
開催日【vol.3】2017年11月11日(土)【vol.4】11月12日(日)【vol.5】11月19日(日)
会場【vol.3】根尾地域古民家及びGIDS【vol.4,5】古民家couch
地図
住所【GIDS】岐阜県本巣市根尾樽見33-1【couch】岐阜県本巣市外山1352
定員各回限定3組(連続での参加も大歓迎です。couchにて宿泊の手配も可能です)
参加費無料
主催本巣市
参加方法チラシについている「申込書」をFAX、郵送またはメールで下記問い合わせまでお送りください。詳細については後日送付します。(応募多数の場合は書類選考とさせていただきます。)
お問い合わせ先本巣市役所企画財政課
【tel】0581-34-5024
【FAX】0581-34-3273
【mail】kikakuzaisei@city.motosu.lg.jp


Time Schedule
【11月11日(土)】
10:20 集合:樽見駅(樽見鉄道「樽見駅」10:15着)
10:30 空き家見学、相性診断
12:30 昼食、移住者との交流会
15:00 地域散策
16:30 解散(樽見鉄道「樽見駅」16:40発)
【11月12日(日)、11月19日(日)】
10:20 集合:couch
10:30 リノベ体験
12:30 昼食、地域の方々との交流会
15:00 リノベ体験
16:30 解散


Guest & Point
中原淳さん
1978年、東京生まれ岡山育ち。京都大学農学部、情報科学芸術大学院大学(IAMAS)卒。NTTインターコミュニケーション・センター(ICC)研究員などを経て独立。グレイセル株式会社代表。WEBやアプリの開発を生業にしつつ、「ものづくりやDIYを愛する人々と一緒に生きる」ために、シェアオフィスや不動産業、起業講座などのプロジェクトを行う。
趣味は自宅(築80年!)のDIY。2人の娘の父。
山口歩那さん
1991年、佐賀生まれ佐賀育ち。情報科学芸術大学院大学(IAMAS)卒業後、本巣市地域おこし協力隊を勤めながらIAMASの同期とデザイン会社「KAKKO E合同会社」(http://www.kakko-e.jp/)を設立。都会じゃなくても仕事ができることを体現したいと思いながら、デザイン業や広告業、ICT教育やプログラミング教育に関するワークショップの設計運営を行なっている。
趣味はアイドルの追っかけ。独身貴族に片足を突っ込んでいる。
田渕琢真さん
1987年、静岡生まれ名古屋育ち。中部大学国際関係学部卒。卒業後、青年海外協力隊として東アフリカのウガンダで稲作普及活動に従事。帰国後、民間企業、旅人、農家を経て本巣市地域おこし協力隊に就任。2016年に築60年の古民家を購入し、セルフリノベーション。田舎生活を体験できる施設『couch』をオープンし、運営中。DASH村のような理想の田舎生活を開拓中。でも、ファンタジーの世界が大好き。古民家夫婦生活1年目。

参加する
  • Share on
このページのTopへ