tokushima
はじめてみる{ 体験する }
Update on 2016.03.05

TURNSツアー徳島

2016年3月26・27日(土日) / 1泊2日

新しいワークスタイルを体感する旅。


四国の東部に位置し、海や山に囲まれた雄大な自然をもつ徳島県。
いま、徳島に移り住み、豊かな自然環境の中で新しいワークスタイルを実践されている若者が多くいます。

今回は、そんな徳島県の東部を中心に、
企業のサテライトオフィスで注目を集めている “神山町”
藍染め職人グループ「BUAISOU」のアトリエがある “上板町”
自然が豊かな “佐那河内村” を訪れ、
地域での働き方・暮らし方を学びながら徳島の魅力的を体験できるツアーを行います!


ツアーのポイントは、この3つ。

●日本文化を体験。上板町の藍染職人「BUAISOU」を訪ねる
地域おこし協力隊としてやってきた楮覚郎さんや他メンバーより、徳島に移住したきっかけや藍染にまつわるお話をお聞きしながら、オリジナルのバンダナ作りに挑戦します。

●IT企業のサテライトオフィスが集う神山町を訪問 
「NPO法人グリーンバレー」の大南理事長より、サテライトオフィス誘致、移住支援、神山アーティスト・イン・レジデンスなど、まちづくりや創造的過疎に関する講義をお聞きします。
その後「神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス」へ移動し、各サテライトオフィスを見学します。

●自然豊かな佐那河内村で山菜取り体験&アウトドアランチ
都会では取れない「タラの芽」「菜の花」「のびる」「ゆきのした」などの山菜を収穫後、自然の中で美味しい山菜料理を味わいます。その後は、ゆったりと村の散策をしつつ地域のお話もお聞きします。

*宿は、移住スタッフが作り上げたおしゃれなゲストハウス『WEEK神山』
(近くには、美人の湯ともいわれている『神山温泉』もあり!)
夜の懇親会では、美味しい食事やお酒とともに、徳島でのライフスタイルの魅力をたっぷり聞けます。


四国・徳島県に興味のある方はもちろん、
「自然の中で自分らしい働き方をしていきたい」「新しい働き方に挑戦したい!」
「サテライトオフィスに興味がある」「移住した人のリアルなお話が聞きたい!」
「日本文化に関わる仕事に興味がある!」「デザイン、ITスキルを地方で生かしたい」
「移住したいけど地域がまだ決まっていない」と考える人、ぜひご参加ください。



Information
開催日2016年3月26・27日(土日) / 1泊2日
宿泊WEEK神山
地図
定員8名→12名に増員しました ※先着順
参加費25,000円(税込)
※航空券、食事、宿代、体験費を含む
主催企画協力:株式会社第一プログレス(TURNS)/旅行企画・実施:近畿日本ツーリスト株式会社


Time Schedule
【1日目】3/26(土)  (※一部変更になる可能性もあります)
8:55 羽田空港 出発
10:15 徳島阿波踊り空港 到着
11:00 藍染めワークショップ(「BUAISOU」)@上板町
13:15 お昼ご飯(カフェオニヴァ)
14:00 「NPO法人グリーンバレー」の大南理事長による講義、「神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス」見学 @神山町
17:00 宿(WEEK神山)チェックイン
17:30 神山温泉
19:00 徳島へ移住した方々との懇親会
【2日目】3/27(日)
9:00 宿を出発
10:00 山菜取り体験 @佐那河内村
12:00 アウトドアランチ
17:00 徳島市内を観光
18:55 徳島阿波踊り空港 出発
20:10 羽田空港 到着


Guest & Point
photo1
『BUAISOU』*上板町*
徳島県の地域おこし協力隊を経て、2015年に上板町にアトリエを開設した藍染め職人グループ。徳島だけでなく、いまやニューヨークにもイベント施設をつくり、海外からも注目されている。ツアー当日は、バンダナを藍染するワークショップを体験でき、地域おこし協力隊時代のお話を聞けたり、藍染めから生まれる様々な商品も拝見できる。
photo4
『神山グリーンバレー』*神山町*
ITベンチャー企業の誘致に成功している神山町で、サテライトオフィス開設希望企業のサポートを行っている。
ツアー当日は、理事長である大南さんのレクチャーを受け、神山町での働き方や取り組みについてお話を聞く。その後はサテライトオフィスを見学。大自然の中で働く環境を実際に見ることができる。
WEEK神山2
『WEEK神山』
2015年7月にオープンしたばかりで、古民家を再生した食堂棟と、地元木材を使って新築した宿泊棟からなるゲストハウス。「働き方」や「食」をテーマにしたワークショップなども行っており、神山町では多くの人が集う。県外から移住してきたスタッフが多く、宿泊日の夜は懇親会を開きながら、徳島にまつわる様々なお話を聞ける。
photo3
『山菜取り&ランチ』*佐那河内村*
徳島県唯一の村で、自然にあふれ農業がさかんな場所・佐那河内村。村を散策し、地元の人と触れ合いながら山菜取りを体験できる。「タラの芽」「菜の花」「のびる」「ゆきのした」「はこべ」「かんぞう」「つくし」「三つ葉」などの収穫を予定しており、取った山菜を調理して地元の人と一緒にランチをする。

申し込み受付を終了しました。
  • Share on
このページのTopへ