muji vol1
はじめてみる{ 聞く }
Update on 2016.04.06

【MUJI×TURNS】最新号発売イベント Vol.1

2016年4月21日(木)19:00〜20:30 @ 無印良品 有楽町店 3F Gallery

「裏路地カフェから生まれる、人とまちづくりの輪」


雑誌「TURNS」の4月20日最新号の発売にあわせて
無印良品有楽町店にて、トークイベントを開催します!

初回となる第1回は、今号から始まる企画「JAPANS」より
日光珈琲オーナーの風間さんをゲストにお招きし、
カフェを拠点にした人づくり、そこから広がるまちづくりについてお聞きします。


「JAPANS」とは・・・
日本はもともと単数の《JAPAN》というよりも、
多種多様な文化を持つ地域が集まる《JAPANS》。

均質な景色になりつつあった
高度経済成長、大量生産、大量消費時代を経て
いま、全国の地域で、歴史や文化を育む暮らし方や働き方が生み出されています。

《JAPANS》では、そんな地域に芽吹く営みを巡り紐解きながら
日本各地へと伝えていく連載企画です。



地域に関わる人だけでなく、各メディアでも紹介され、有名となった「日光珈琲」。
風間さんが長い時間をかけて、大切に作り上げてきた”カフェづくり”が”まちづくり”となり、
地域に広がっていった秘訣を伺いたいと思います。



Information
開催日2016年4月21日(木)19:00〜20:30
会場無印良品 有楽町店 3F Gallery
地図
定員30名(12歳以上)※先着順


Guest & Point
IMG_3899
日光珈琲オーナー 風間教司さん
                   
東京の大学を卒業後、地元・栃木県鹿沼へ戻る。飲食店などで働いたのち、路地の一角にあった実家を改装して1999年に「CAFE 饗茶庵」をオープン。口コミで評判は広まっていき、お店を開きたいという相談も増えたことから、希望者が1日限定で出店できる「ネコヤド大市」をはじめる。その後、3年かけて日光市の連れ込み宿を再生させ「日光珈琲」をオープン、現在では栃木県内で4店舗を経営する。今春には、新たな拠点として、旅館「CICACU」もオープン予定。

申し込み受付を終了しました。
  • Share on
このページのTopへ